このたびは、ものづくりサポートセンター(通称[海洋堂spacefactory なんこく]:以下「当施設」)をご利用いただき、ありがとうございます。

当施設をご利用いただくにあたり、必要な事項を纏めましたので、ご理解とご協力を戴けますよう、お願いいたします。

施設内全域のルールとマナーについて

  • 新型コロナウイルス等の感染症対策について
    当施設内では、マスクを着用し、まめな手洗いや消毒をお願いします。
  • 施設内の飲食禁止について
    当施設内での飲食は原則禁止です。ただし、熱中症予防のための水分補給は除きます。
    そのための飲料の容器は、倒してこぼすなどの事故を防止するため、蓋の閉まる容器(マイボトルやペットボトル類)のみ可といたします。
    また、飲むとき以外は必ず蓋を締めて保管願います。
  • 当施設敷地内の禁煙と3階の火気厳禁について
    当施の敷地内は全域禁煙となっております。
    また、3階のものづくりサポートセンター内は引火性の高い溶剤やアルコールを使用する機器がありますので、火気厳禁となっています。

当施設の設備および機器の使用について

  • ものづくりサポートセンターの施設設備および機器類の使用条件について
    当施設の設備や機器をご使用いただくには、使用者登録をした上で使用日時の予約が必要です。(未登録の方が予約をすることはできません)
    未登録の方は、一度当館にお越しいただき、登録をお願いします。
    室やブースを使用するのみで、機器の使用(貸し出し)を必要としない場合は、使用者登録のみで使用できます。

    使用前に研修を必要とする機器は、研修を受講後にご使用いただけます。
    研修は故障や破損、それに伴う事故や怪我を予防するためのものです。
    未受講での使用はできません。
  • 使用者登録とは
    使用者登録をすることにより、登録者カードを発行します。
    登録には、会費が必要な代わりに使用料金が安くなる「会員登録」と、会費が不要な「使用者登録」があり、それぞれに使用料金が異なります。
    会員登録の会費は、1年会員が 5000円、半年会員が 3000円です。
    登録時にお支払いください。
  • 使用料金について
    ご自身の料金については、登録時にお渡しする料金表をご覧ください。
    会員登録の方と使用者登録の方とでは、使用料金が異なります。また、南国市に住所を有するか又は南国市に事業所等を有する方と、それ以外の方とでも、使用料金は異なります。
    使用料は、使用後に当館2階のレジカウンター(10:00-18:00)もしくは1階のインフォメーションカウンター(18:00-21:00)でご精算ください。
     ※お支払方法は現金のみとなっております。
  • 予約方法について
    ご予約は予約フォームにて受け付けております。

    予約する

    インターネットを利用できるパソコンやスマートフォンからの予約が可能です。
    予約のキャンセルも同Web予約フォームで受付しています。
    予約の操作は前日の17時まで可能です。17時を過ぎると翌日分の予約は締め切りとなります。
     ※予約フォームの決定ボタン類が押せなくなります

    ただし、2階の[会議室・研修室 兼 企画展示室]と3階の[フリースペース 兼 企画展示室]は原則貸し切りとなりますので、電話での予約のみ受け付けております。
     ※そのほかの施設設備も「貸し切り」の場合は電話予約のみ受け付けております。
     ※連絡無しでのキャンセルは、予約されていた分の料金を請求させていただく場合があります。

    「お問い合わせ」および「貸し切り予約」はこちらの電話番号へお願いします。
    TEL:088-864-6777(10:00~18:00・火曜定休)
     ※スマートフォンからは、電話番号にタッチで発信できます。
  • Web予約フォームURL
    https://select-type.com/rsv/?id=VXBT_iO7u3U
     ※クリックまたはタッチで、別画面で予約フォームが開きます。
  • 「お問い合わせ」および「貸し切り予約」専用電話番号
    「お問い合わせ」および「貸し切り予約」はこちらの電話番号へお願いします。
    TEL:088-864-6777(10:00~18:00・火曜定休)
     ※スマートフォンからは、電話番号にタッチで発信できます。
     ※「貸し切り予約」以外のご予約はWeb予約フォームからのみ受付しております。お電話では承っておりません。ご了承ください。
  • 予約に関する注意点
    ◇機器の予約に際しては、それらを使用する室やブースの予約が必要な場合があります。
    【例】Mr.リニアコンプレッサー塗装システム(エアブラシ)を借りて模型の塗装などをしたい場合[レンタル工房のブース]又は[造形研修室のブース]の予約と同じタイミングで予約する必要があります。
     ※使用者によっては、自前の機器を持ち込んで室やブースのみを使用する場合があるため、機器の予約に空きはあっても、室やブースは予約で埋まっている場合があります。

    ◇複数の機器が必要な作業は、使用するタイミングに合わせてそれらの機器の予約が必要です。
    【例】LCD/DLP(光造形)3Dプリンターで造形をしたい場合[LCD/DLP(光造形)3Dプリンター]と光造形用[洗浄機]と光造形用後[処理機](UVチャンバー)を、それぞれ使用するタイミングに合わせて予約する必要があります。

    ◇使用者によっては、貸し切りで室やブースを使用する場合があるため、機器の予約に空きはあっても、室やブースは予約で埋まっている場合があります。
    【例】CO2レーザー加工機を使用したい場合、同時刻に[ものづくり工房]が貸切等ですでにふさがっている場合は予約できません。ご了承ください。
  • 施設設備および機器の取り扱いについて
    当施内では係員の指示に従ってください。
    施設設備および機器は、丁寧に扱っていただけますようお願いします。
    破損や汚損等、ご自身で原状復帰出来ないものについては、必ず報告をお願いいたします。
    使用後の施設設備および機器は、清掃の後、使用前の状態に戻してご返却願います。
     ※それらにかかる時間も使用時間に含まれます。
    間違った使用方法や許可されていない使用方法で原状復帰出来ない故障や破損・汚損をされた場合は、使用者の責任となりますのでご注意ください。

    パソコン等の使用の際、アプリケーションのインストールは原則禁止です。どうしても必要な場合は、その都度許可を得る必要があります。
    その場合もシステムに変更が加えられる(レジストリの書き換えが行われる・等)のアプリケーションは許可されません。
    また、本来の目的外の使用は禁止です(※ネットカフェ代わりに使用する・等)
  • 立ち入り箇所について
    18時以降、1階のエントランス以外の場所と2階全域は、許可無く立ち入り禁止となります。
    3階の各研修室はカードキーによる施錠がなされておりますので、使用する室のカードキーを貸し出します。ご自身が借り受けたカードキーで入れる研修室のみ使用可能です。
    「立ち入り禁止区域に入る」「他者のカードキーを使用する」「本来は入れない室に、他者がドアを開けた後に続いて入る」等の行為は、即時使用中止措置や出入り禁止措置の対象となりますので、ご注意ください。
  • 製作物について
    当施設の設備および機器を使用しての製作の成功や失敗について、いかなる理由においても当施設および職員はその責任を負いません。
    ご本人が権利を持たない、他者の製作物や著作物の作成や複製は、著作権や意匠権等の権利の侵害にあたる場合があります。法に触れる事の無いように、ご注意ください。
  • お客様間のトラブルについて
    当施設では、原則的にお客様間のトラブルに関して関知いたしません。
    当施設の設備や機器をご使用の際に、別のお客様が同室や共用部分を同時に使用される場合がありますが、お互いの迷惑にならぬ様、ご配慮をお願いいたします。
    共用箇所の占有や、他のお客様への安易な声掛け、他のお客さまの集中を乱しかねない行為、などはご遠慮願います。
    目に余る場合は使用中止措置や出入り禁止措置の対象となりますので、ご注意ください。
  • セキュリティーモニターについて
    当施設には、防犯および事故防止のためのセキュリティー・モニター(防犯カメラ)が各所に設置されており、常時録画を行っております。あらかじめご了承ください。
  • 機器に付随しない物品について
    機器に付随しない器具や工具類、消耗品などは、ご自身でご用意ください。
    当施設には、それらの用意はありません。

    【例】[Mr.リニアコンプレッサー塗装システム](エアブラシ)使用時の、塗料、溶剤、容器等の器具、清掃用品(ウエスやペーパータオル)など。

    【例】[マイクログラインダー MINIPEN LP-120](リューター)使用時の、先端砥石(ピット)、保護メガネ、など。
  • 3Dプリンタ―で使用するフィラメントとレジンについて
    FDM(熱溶解積層法)3Dプリンターについては、機器にセットしてあるメーカー純正のフィラメントを使用していただきます。メーカー純正以外のフィラメントはご使用になれません。※使用量分の料金が別途必要になります。
    LCD/DLP(光造形)3Dプリンターで使用できるレジンについては、当施設で販売している「水洗いレジン」のみとなります。アルコール洗浄タイプのレジンはご使用になれません。

個人情報について

  • 個人情報の利用目的及び同意について
    ◆当施設が、使用者登録をされる方の個人情報を取得し、利用する目的は次のとおりです。
    ・使用者登録の申し込みに際して、本人確認及び審査を行うため
    ・使用者登録をされた方(以下:登録者)に対し、当施設の施設設備および機器の使用(貸し出し)を行うため
    ・登録者からの各種お問い合わせ等に対応するため
    ・登録者に対し、当施設のサービス等に関する情報を提供するため
    ・市場調査・顧客動向分析等、経営上必要な分析を行うための基礎データ及び統計的データを作成するため
    ◆前項各号に定めていない目的でお客様の個人情報を取得する場合には、あらかじめその利用目的を明示して行います。
    ◆当施設は、個別にご了解を得た場合を除き、上記利用目的の範囲を超えて登録者の個人情報を利用いたしません。なお、当該利用目的を変更する場合は、お客様への通知または当施設のホームページ上に表示するものとします。
    ◆使用者登録をされる方は、個別契約の申込みに際してお客様の個人情報が本人確認及び審査に利用されることに同意するものとします。